菊仙書道教室のこだわり

書道を通じてあなたのライフスタイルが変わります!

100年に一度の経済不況と言われる昨今。ピンチをチャンスに変える人こそ成功があります。 自分自身の生活を省みて、時代の波や動きに左右されることない人生を豊かにするための道を模索しましょう。
「忙中、自ずから閑あり」と申します。いくら忙しくても「書を書く」というわずかな時間を取ってください。そのわずかな時間の積み重ねが、豊かな明日への礎を築くのです。

国際人への第一歩。自国文化の「書道」を習得しませんか?

日本の伝統芸術、芸能には書道、茶道、武道というように、道の字のつくものが多いです。これはそれらの習得を通じて、”精神的な修行の道場“としての意味も含まれ、今海外で日本文化を学ぶ人が増えています。
日本伝統文化の習得は、物質万能の混迷した現代社会にあって、現代人が人間性を回復する「心のオアシス」であり、また国際化する社会の中で、真の日本人になるために不可欠の条件です。 書道を学ぶことは、手造りのあたたかさがあり、創造性豊かな素晴らしいお稽古です。

よい趣味は健康の源、「生きがいの発信基地」です。

日本人の平均寿命は男女共に世界一となり、高齢化社会に突入しました。従って、これからは"余暇や老後をいかに過ごすか"が、 幸、不幸の分岐点となります。
よい趣味をもち、お稽古を続けることは健康の源となり、心の許しあえる友人、知人ができます。

精進を継続することによって、 自分でも驚くほどの作品が出来るようになり、創作する楽しみができます。また、それを家や会場に飾って人にみてもらう楽しみもでき、自然と人生に潤いができ、豊かになります。 そして、書の師範の資格を取得すれば、自宅や教室で指導することもでき、実益もうまれ、生きがいをもたらしてくれるようにもなります。

書の基本を一から指導―稽古の成果は保証いたします。

書道など女性や子供の遊びごと、暇人のする趣味だと思っている方、また一度お稽古してみたいと思っていても人前で書くのは下手なので、恥ずかしいと思う方、うまくなれないとあきらめている方・・・。 書道に対するこれらの偏見をやめ、初歩よりお稽古を始めませんか。当教室は基本の結構法を一から学び、素晴らしいお手本によって、確実にお稽古の成果が現れることを保証します。

勇気をもって、書道の一歩を始めましょう!

是非、この機会にお稽古を始めましょう。「善は急げ」、「千里の道も一歩から」と申します。字を書くのが恥ずかしいなどと引っ込み思案になってはいけません。 誰でも最初から上手な訳はありませんし、上手なら何もお稽古する必要はありません。基本の一から学び、ふさわしい書道用具でお稽古すれば、 どなたでも、それなりに味のある字が書け、作品を作ることができます。恥ずかしがらず、勇気をもって、その一歩を踏み出しましょう。 私ども師範や指導者は、そのお手伝いをさせて頂きながら、皆様と一緒に歩みたいと思います。

書道稽古上のメリット(字は口ほどにモノを言う)

  1. 集中力を養い、その方のもつ芸術性を高める
  2. 老若男女を問わず、お稽古できる
  3. 字がうまくなるのはもちろんのこと、手先や頭を使うことによって高齢者は老人性認知症にもかかりにくい
  4. 世界中でも、自分にしか書けない作品ができる
  5. 師範の資格(早い方で、3年)がとれ、生きがいが高められる

お気軽に教室にお越しください。自由な時間を有効に使いましょう!


最後まで読んで頂きありがとうございました。
こちらのmp3音声は、泰書会 第二回 書法講座の模様の音声です。
このような特別講座も定期的に開催して、皆様との交流もしていただいています。

特別講座の様子

高槻教室の山本早苗さんが全国年賀はがきコンクールで準大賞

たいへん名誉なことで喜んでおります。
こちらのブログで素晴らしい作品をご覧ください!

菊仙書道教室では、各種コンテストのご案内や、書道展なども開催し、各自の成長をお手伝いしております。


あなたもきっと…
書道を通じて新しい自分を手に入れてください!